読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画みよっ。

映画のアレコレをつらつら書いていきます

ハイブリッドで“ダブル世界”!? 『妖怪ウォッチ』

劇場版『妖怪ウォッチ』、人気シリーズの第3弾はアニメと実写のハイブリッドで

“ダブル世界”が描かれます。

実写パートには山崎賢人斎藤工武井咲澤部佑(ハライチ)、遠藤憲一

豪華なキャストが登場!

山崎賢人クンと斎藤工さんがそれぞれエンマ大王とぬらりひょんに扮した

ビジュアルが解禁されました。

f:id:movie1201:20161011000958j:plain

妖魔界を統べる最強の妖怪・エンマ大王の賢人クンと、

その側近・ぬらりひょん斎藤工さん。

これはこれで似合っているけど……なぜにアニメと実写を一緒にしたんだろう……。

『ロジャー・ラビット』とか『スペース・ジャム』とか目指してる??

2作ともぶっ飛んだ設定だけど、内容はしっかり見ごたえがあって

おもしろかったなぁ。

マイケル・ジョーダンとバックス・バニーのコラボは最高だった!

ちなみに、『ロジャー・ラビット』の舞台となったトゥーンタウン

ディズニーランドにあるからディズニー好きな人とか楽しめるんじゃないかな。

それで話を戻して、“ダブル世界”の『妖怪ウォッチ』は、この2作とは

何か違う気がする。

f:id:movie1201:20161011003856j:plain

あっ! わかった!

ジバニャンたちも”実写”になってるからだ!

かわいさは変わらないんだけど、妙な違和感の正体はこれか~。

まあ、「違和感が…」と言いつつも観るんだけどね。

だって気になる!

クマ役のハライチさんとか、カンチ役の子とかがハマりすぎてるし(笑)。

賢人クンと工さんのダンスシーンも観たいし。

なんか、この2人がの姿で踊るなんて、それだけで観る価値ある(笑)。

気になる『映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』

公開日は12月17日(土)

毎年のことながら混むだろうなぁ。

やっぱり観るのは冬休み明けてからかなぁ……。