読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画みよっ。

映画のアレコレをつらつら書いていきます

あれ? アニメ多くない?

アニメ・漫画 邦画

ブログ6日目にして気づいたことがある。

『めがね』以外、漫画・アニメ関連のネタしか出してない!?

いや、違うんですよっ。

漫画・アニメ好きなのは認めるけど、邦画も洋画も大好きなんですよ!!

ということで、今年観た作品の中から好きだなぁ&オススメを2本

ご紹介します。(※ネタバレには注意してます)

 

『セトウツミ』

高校二年生の内海想(池松壮亮)と瀬戸小吉(菅田将暉)、2人が織りなす「喋る」だけの放課後。

<キャスト>
内海 想:池松壮亮  瀬戸小吉:菅田将暉

<スタッフ>

監督:大森立嗣

f:id:movie1201:20161003205342j:plain

好きな人多すぎと思われるかもしれないけど、キャストも監督も大好き(笑)。

池松クンと菅田クンは最近いろんな作品に出てるよね。

多彩な役をこなす素敵な俳優さんです。

そして大森監督といえば『まほろ駅前多田便利軒』。

あの時も、瑛太さん、松田龍平さんのコンビが素敵だったけど、

今回も最高のコンビ(相方?)でした!

75分間 本当に喋ってるだけ、くだらないのにめちゃくちゃおもしろい。

ちなみにみかん的には「神妙な面持ち」がツボ。

           ↑ 観た人は共感してくれる?

 

2本目は、

『殿、利息でござる』

さびれ果てた小さな宿場町・吉岡宿を舞台に繰り広げられた実話。
「この行いを末代まで決して人様に自慢してはならない」という“つつしみの掟”を自らに課しながら、宿場町の仲間たちは、己を捨てて、ただ町のため、人のため、私財を投げ打ち悲願に挑む!

<キャスト>
阿部サダヲ 瑛太 妻夫木聡 竹内結子 羽生結弦 松田龍平 草笛光子
山崎努
<スタッフ>
監督:中村義洋
原作:磯田道史『無私の日本人』

f:id:movie1201:20161003213345j:plain

豪華キャストとアヒルと鴨のコインロッカーの中村監督。

ドタバタ喜劇かな、と思っていたら最後は泣かされました。

そして、最初とラストに登場する山崎努さん。

今と先の世を見る その眼差しに魅了されます。

日本人ならぜひ観て欲しい1本!

 

あっ……気づいちゃいました?
『セトウツミ』は漫画が原作だった……。
でも、おもいろいからしょうがない! うん、しょうがない。